• satoru

アドバンスコースⅠ

最終更新: 2020年2月19日

今回のアドバンスコースⅠからディレクターをフェニックスYokohamaのCPのあつしにやってもらっています。

さすがに長年芝居をやってきただけあってワークの使い方は面白いものがあります。

今回から、アドバンスの進行から手を離した理由はいくつかあります。

一つは、横浜でのコース進行に慣れてもらいたいのと、エンジョイ演劇のカラーを掴んで欲しいことがあります。

自分が中に入ってディレクターをやっていると、気づかないことが多々あり、やはりここは

自ら手を放して客観的にプログラムの展望をつかみたいと思っていました。

後は、自分自身が演出・脚本の畑にいて、役者の経験があまりないこともあり、役者をずっとやってきた人の直の考え方とかやり方を観て見たかったこともあります。

と同時に若いけど経験値の高い人にグループに入ってもらって刺激を受けるというこもあります。

どんな組織でも後継者が育たない組織は腐るといいます。

この十年は後継者育成に力を使っていかなくてはと思っています。


17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示